<-- OGP -->;

おしゃべりランチ

きままなお昼休みトークbyレンズ豆のスープ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

コブラムエステート(Cobram Estate)のオリーブオイル 

 

イタリアのオリーブオイルは「伝統的な石臼」や
「丁寧に手摘み」で、品質を守っています。
それは、傷ついて酸化しやすいオリーブの実を丁寧に扱い、
低温で圧搾することが目的です。

こちらオーストラリアのコブラムエステート(Cobram Estate)の
やり方は今までの常識を覆す方法で、高品質のオイルを作ることに
成功しています。

コブラムエステート

6500ヘクタールの広大な土地。
オリーブを傷つけることなく、大量に摘み取る独自開発の機械。
農園内の6カ所でオペレーションし、
摘んでから1時間以内に搾油をはじめます。
もちろんコールドプレスです。
そして、4〜6時間で美味しいオリーブオイルが完成!

驚きの早さです。
鮮度が命のオリーブオイルは、大規模・機械化が
上手く利用されている例だと思います。

オーストラリアにはオリーブにつく害虫がほとんどいないため、
農薬は全く使用していません。それもいい。

そうして出来上がったオリーブオイルは、
ニューヨーク・インターナショナル・オリーブオイル・コンペティション(NIOOC)で、
コブラムエステート・クラシックフレイバーと
コブラムエステート・ウルトラプレミアム・ピクアルが金賞。
オリーブ・ジャパンでもそれぞれ金賞を獲得しています。

その上、値段がリーズナブル。

コブラムエステート・クラシックフレイバーは375mlで1,250円(税別)。
●ブラムエステート・エクストラバージンオリーブオイル・クラシックフレイバーのページはこちら→

コブラムエステート・ウルトラプレミアム・エクストラバージンオリーブオイル・ピクアルは500mlで2,500円(税別)。
●コブラムエステート・ウルトラプレミアム・エクストラバージンオリーブオイル・ピクアルのページはこちら→

クラシックフレイバーは採れたての果実ような香りでフレッシュ。
苦みはそれほどなく、適度な辛み。後味がとてもさわやかで美味しいオイルです。
ピアクルは苦みも辛みも強め。オリーブの果実の香りがしっかりしています。
非常にバランスがいいオイルです。

ウルトラプレミアム・ピクアルの方は、
オイルの1本1本に農場の区画番号が記載され、
トレーサビリティが完璧です。

グローブブロック番号

ポップアップポアラー
ポップアップポワラー付き。オイルがたれず、使いやすい。

日本までは全部空輸、というのも珍しいです。
(当店直輸入のオイルは全部空輸していますが)

オーストラリアでこのオイルを知って、
探している方もたくさんいらっしゃる模様。

オーストラリアでここまで美味しいオイル、初めてです。
販売開始しました。
よろしくお願いします!

スポンサーサイト

category: TRA NOI情報

tb: 0   cm: 0

△top

【3月22日(土) 食用油セミナー@東京・南青山】のご案内 

 

昨年、神戸でやってご好評いただいたセミナーの第2弾を、
東京で開催します。

オイル


「ダイエットの敵」「健康の敵」と嫌われがちな油。
でも、油ってそんなにいけないものなのでしょうか?

いいえ!
油脂は人間の体に必要なもの。
体の中で重要な働きを担っています。
特に必須脂肪酸は必要だけれど体内では作れません。
食べることで摂らなければいけない重要な栄養素なのです。

その一方で、体に悪い油があることも事実。
使い方を間違うと、いい油も体に害を及ぼす恐い毒になってしまいます。
心臓病、血管の病気、うつやアルツハイマーなど、
現代社会に蔓延する病気とも、深く関わっていることが、
数々の研究で明らかになってきています。

毎日使う油だから、正しい油を正しく使って、
美味しく、健康維持に役立てたいですね。

オリーブオイルをはじめ、亜麻仁油や麻の実油など、
健康にいい食用油を輸入販売している私、井澤が、
食用油についての基礎知識、選び方や使い方などをわかりやすく
レクチャーさせていただきます。

レクチャーのあとは、試食をかねたランチタイム。

今回は東京・南青山にあるカフェレストラン、「南青山野菜基地」さんとのコラボです。
当店のいろいろなオイルと南青山野菜基地さんの
“美味しくてからだがよろこぶ、まっとうな野菜”を
ふんだんに使ったランチコースを特別に用意していただきます。

皆さんで美味しいランチをいただきながら、
いろいろなオイルを試していただき、
料理での活用方法など、楽しくお話しましょう!

南青山の料理
*これは通常のお料理。当日の料理とは異なります。

<セミナー詳細>
日時:2014年3月22日(土曜日) 11:00〜13:30
場所:東京都港区南青山2-10-11 1F 「南青山野菜基地」にて
  HPはこちら→
アクセス:地下鉄外苑前駅、青山一丁目駅から徒歩5分
参加費:5,500円(ランチ料金を含みます)
講師:井澤裕子(通販サイトTRA NOI店長、食品保健指導士)
お申し込み方法:
 お名前とご住所、電話番号を下記アドレスにメールでお送りください。
 info@tra-noi.com

南青山入り口

お待ちしてま〜す





category: TRA NOI情報

tb: 0   cm: 0

△top

コラトゥーラ・ディ・アリーチがブルータスで紹介されました 

 

マガジンハウスのBRUTUS(ブルータス)本日発売号が
届きました。

ブルータス表紙

ひさびさに力の入った“お取り寄せ”特集号です。
見ごたえがありますよ。

ブルータス見開き


当店で販売中のカタクチイワシの魚醤、
「コラトゥーラ・ディ・アリーチ」が掲載されています。

コラトゥーラ

代官山のビストロ『アタ』のシェフのご推薦だそうです。
さすが魚介のお料理が得意なシェフ、お目が高い!!

掛川シェフ

ブルータスには「サラダやタルタルソースに」とありますが、
パスタにも美味しいですよ〜。
コクが素晴らしい天然の調味料です。

ちなみに当店で販売中の他の商品、チェルビアの塩「サルフィオーレ」と
「黒トリュフ塩」も紹介されていました。

見ているだけでも楽しい、お取り寄せ特集。
気になる商品を即注文できるのもいいですね。

当店の「コラトゥーラ・ディ・アリーチ」のページはこちら→

代官山 アタのHPはこちら→

コラトゥーラ、ぜひ一度使ってみてくださいね!



category: TRA NOI情報

tb: 0   cm: 0

△top

カフェ・フローリアンのチョコレート 

 

ヴェネチアの老舗カフェ、カフェ・フローリアンの
チョコレートです。

DSC_0128.jpg

『エスプレッソ』『カプチーノ』には
煎ったコーヒー豆がそのまま入っているのですが、
苦すぎず、カリカリっと香ばしくて、美味しいチョコレート。

ついつい手が伸びて止まらなくなるのがキケンです!!

『アーモンド』『アマレット』
ビターやミルクのチョコに包まれて、美味しい。

甘いだけのチョコではありません。
どれも、ちょっぴりほろ苦い、大人の味なんです。

DSC_0035.jpg

可愛らしいハンドバッグ型の箱に入っていて、
開けるとそのままバスケットのようになるので、とっても便利。


カフェ・フローリアンについて少し。

ヴェネチアの中心、サン・マルコ広場に面した
カフェ・フローリアンは創業1720年。

サン・マルコ大聖堂を眺めるテラス席や、
18世紀の華やかさを今に伝える豪華な内装で、
カフェ文化の雰囲気をそのまま味わえるカフェです。

カサノヴァ、ゲーテ、バイロン、プルースト、
ワーグナー、ディケンズ…
カフェ・フローリアンに集っていた有名人の名前を
あげたらきりがないくらいです。

今でもカーニバル時期は、貴族風衣装の人たちが席を埋め、
18世紀当時の風景さながらの雰囲気を味わえるそうですよ。

カフェ・フローリアンのチョコは、
数量限定で今だけ販売しています。

●チョコレート <エスプレッソ>100g(袋)→
●ホットチョコレート (5袋入り)→
●チョコレート <カプチーノ>50g(ハンドバック型化粧箱入り)→
●チョコレート <エスプレッソ>50g(ハンドバック型化粧箱入り)→
●チョコレート <アーモンド>50g(ハンドバック型化粧箱入り)→
●チョコレート <アマレット>50g(ハンドバック型化粧箱入り)→



category: TRA NOI情報

tb: 0   cm: 0

△top

パネトーネさっそく味見。 

 

pane2.jpg

パネトーネ
の輸入は、まず、
クリスマスに絶対間に合わせなければいけないこと。
それなのに、焼き菓子はけっこう税関で止められて、
検査になるケースが多いときいているので、
輸入の度に、結構ドキドキするのですが…

3回めの輸入、無事通関し、倉庫に入りました
これで無事皆様にお届けできると、ホッとしました。

ホッとしたところで、さっそく味見。

う~ん。やっぱり美味しい!

パネトーネ菌が生きているので、
とってもしっとりと軟らかくて、
ヴァレンチさん自慢のデザートワインの
風味が効いています。


一挙に半分も食べてしまいました。
あ、ひとりで、ではなく4人で、ですよ。

賞味期限は来年の4月。

少しずつ楽しめるのがパネトーネのいいところですが、
いつも、あっという間に食べてしまうので、
来年4月になっても、パネトーネ菌のおかげで、
同じようにしっとりしていることを、
実際に確かめられたためしがありません

pane1.jpg

発注数のほとんどが予約で売れてしまいましたが、
まだ、若干在庫があり、ご購入いただける状態です。

まだ、ご注文されていないお客様、ぜひ一度
お試しくださいませ。

パネトーネの販売ページはこちら→


category: TRA NOI情報

tb: 0   cm: 0

△top

「鈴虫オリーブハンドクリーム」愛用してます。 

 

冬の手荒れ、辛いですよね?

すごくいいハンドクリーム
紹介します。

以前、小豆島で試供品をいただいて使ってみて、
もう、びっくりでした。

DSC_0139.jpg


「鈴虫オリーブハンドクリーム」

すごくしっとりするのに、ベタベタしなくて
つけたことをすぐ忘れるくらい、
自然な付け心地なんです。

オリーブオイルのハンドクリームがいいので、
うちの取引先のイタリアの会社で作っているものも
試したのですが、そこはさすがイタリア。
ものすごいゴージャスは香りがむせかえるようで、
私には、無理でした。

その点、この鈴虫オリーブハンドクリームは
全く無臭
クリームをつけるのと同時に、香りも身にまといたい派には
物足りないかもしれませんが、
料理などをされる方には、食べ物を扱う際にも
気にならず、お薦めです。

お値段も630円で、とってもリーズナブル。

ボディ用のスキンクリームも、
軟らかくてとても付けやすいので、気に入っています。
スキンクリームは1260円。

冬のお肌に強い味方です。
もうすぐ、TRA NOIでも販売しようと思います。
冬の手荒れでお悩みの方はぜひ一度使ってみてくださいね。

●鈴虫 オリーブハンドクリームのページはこちら→




category: TRA NOI情報

tb: 0   cm: 0

△top

食用油健康セミナー 

 

今月の27日、神戸市北区にある自然食品のお店
『ひなたぼっこ』さんで、
食用油についてのセミナー
をやることになりました。


講習チラシ
●セミナーのチラシ作ってみました


ダイエットの敵、メタボの敵、と
とかく嫌われがちな油だけど、
一方で、「必須脂肪酸」は体に必要なものです。

昔は、アメリカの農務省の食品ピラミッドで
少量でいいとされていた脂肪ですが、
2001年に発表された、新しい食品ピラミッドでは、
「積極的に摂るべき食品」に昇格してもいます。

はたして食用油は、体にいいのか悪いのか?

9年間オリーブオイルの販売をしてきて知った、
油と健康に関することをお話します。

知っているようで知らない油のこと。
摂り方次第で毒にも薬にもなる油のこと。
考えてみませんか?

体にいい、オメガ3の油、亜麻仁油や
肌にいいγリノレン酸を含んだ、麻の実油、
モロッコで“奇跡のオイル”と呼ばれるアルガンオイルなど、
味見もしていただけます。

『ひなたぼっこ』さんの気持ちのいいカフェで、
午後の1時間半。参加は無料です。
どなたでもお気軽にご参加ください。

日  時:11月27日(水曜日)午後2時~3時半
場  所:『ひなたぼっこ』カフェにて。
     神戸市北区桂木3-11-3
     Tel:078-581-0627
アクセス:神戸電鉄有馬線 箕谷駅から
     神戸市バス64系統 桂木3丁目バス停下車
     徒歩2分(所要時間15分)


おまちしてま~す


category: TRA NOI情報

tb: 1   cm: 0

△top

コーディアルでおうちカフェ  

 

DSC_0180.jpg

コーディアルをご存じですか?
ハーブやフルーツを使った
イギリスの伝統的なドリンクです。

もともとはハーブで香り付けしたお酒だったようですが、
イギリスのお母さんが庭のハーブや果物から作る、
健康的なドリンクになったようです。

さすがイングリッシュガーデンの国、イギリスですね。

これは、コーディアルの希釈用シロップ。

DSC_0157_201308121249229f4.jpg

シロップというと、苺とかメロンとか、
かき氷にかけるシロップを思い出しますが、
これは、辛いジンジャーやハーブの香りがさわやかな
エルダ―フラワー、シナモンなどの香辛料入り、など、
もう少し、大人っぽいテイスト。

でも、どの種類も合成甘味料、香料、着色料、
保存料を使っていない
し、
イギリスのビーバー渓谷の湧水と有機きび砂糖
ベースにしているので、お子様にもおすすめできます。

私が何より気に入っているのは、
いろいろカスタマイズできること。

水や炭酸水でわったり、
シロップとしてアイスやヨーグルトにかけたり、
ビールやワインに入れても美味しいし、
いろいろ使えるし、ドリンクの濃さも調節できます。

ライム&レモングラスのシャーベット

市販のジュースはどうも私には濃すぎるので
あまり飲まないのですが、
薄めにつくったコーディアルで
夏を乗り切ろうと思っています。

『有機ジンジャー』は辛味が強くて特にお気に入り。
お酒飲んでいる気分です。
ちょっと黒糖シロップをいれても美味しいんです。

DSC_0173.jpg

体が温まるので、冬はホットもいいな~。

いろいろ工夫して楽しいコーディアル。
販売中です。

DCDL001-main.jpg
コーディアルの販売ページはこちら→
全部で8種類。今日中にアップします!

category: TRA NOI情報

tb: 0   cm: 0

△top

オリーブオイルのお中元ギフト 

 

お中元の季節ですね。

お中元やお歳暮を贈る習慣は、品物を選んだり、送る手配や訪問してお届けする連絡をしたり、いろいろと大変な面もありますが、一方で日頃の感謝を自然に相手にお伝えすることができる良い機会でもありますね。

中元は、道教の「三元」からのひとつ。陰暦7月15日のお中元は人間贖罪の日なのだそうです。何となくお盆と関係があるような気がしますが、違うんですね。

お中元にご利用いただける、オリーブオイルのギフトセットや、その他の食用油のギフトセットを作りました。

DSC_0035.jpg

サイトにアップして販売開始するまでには、セット内容を考えたり、箱を作ってもらったり、と準備に時間がかかりますが、なかでも大変なのは商品撮影です。

円柱形のガラスボトルは、ただでさえ、いろいろなものが写り込んでしまって写真撮影が難しいのですが、それが箱入りだと、陰の部分が真っ黒になってしまったりして、なおさら難しいですね~。

でも、お客様の「感謝の気持ち」を誰かに伝えるお手伝いだと思うと、暖かい嬉しい気持ちになります。

お中元をこれから決められる、という方。ぜひ一度、トラノイのギフトのページをご覧くださいね。

●トラノイのオリーブオイルのお中元ギフトはこちら



category: TRA NOI情報

tb: 0   cm: 0

△top

クレタ・ラチマス(CRETA Latzimas) 

 

ギリシャのオリーブオイル、CRETA Latzimas(クレタ・ラチマス)の取り扱いをはじめました。

DSC_8794.jpg


ギリシャのオリーブオイル、美味しいです。そして安価なのが魅力。

苦みが少なくてマイルド。後でピリリと辛味を感じるタイプ。
苦みが少ないオイルは生で食べる時にも使いやすいので好きです。

クレタ・ラチマスはクレタ島のラチマス社のエクストラヴァージンオリーブオイルで、各国の食品展での金メダル、料理界の世界的権威のマエストロたちのお墨付き、ギリシャ国内のオリーブ大会で最高品質の評価、イギリスの食の大会でのゴールドメダルなど、数え切れないほどの受賞歴がその品質を裏付けています。

イタリアの高級なオリーブオイルもいいけれど、価格抑えめで、しかも美味しいオイルがあれば、心おきなく、じゃんじゃん使えますからね。近日中に売り出しますのでよろしくお願いします。

ギリシャはイタリアやスペインについで世界第3位の生産量ですが、安くて美味しいので、実は外国に輸出され、他のオイルと混ぜられて、他国ブランドとして販売されていた時期が長かったのですが、最近は「ギリシャブランド」として、さかんに売り出し、認知されるようになってきています。

DSC_8797.jpg

クレタラチマス750mlのページはこちら

そんな背景があるのですが、実はギリシャは、世界最大のオリーブオイル消費国なんです。国民一人当たりの消費量は年間20リットル。確かにギリシャに行った時に食べたギリシャ料理はどれも、なみなみとオイルがかかっていて圧倒された記憶が…というか全部食べられなかった記憶が…。

そんなギリシャの中でも特に高品質のオリーブが採れるのが、クレタ島です。しかも、人々の消費量もギリシャ全体の平均の2倍。一人当たり40リットルなのだそうです。

地中海式ダイエットで有名な、アメリカのキース博士が、地中海の食事と人々の心臓病や動脈硬化の調査をした時に、いちばん死亡率が低かったのがクレタ島だそうです。実はクレタ島が地中海式ダイエットの発祥の地なんですね。

真っ青なエーゲ海に囲まれたクレタ島での生活は、どう考えても大都市での生活に比べてストレスも少なそうです。食生活だけでなく、全ての環境が心臓病や動脈硬化から人々を遠ざけているような気がします。



category: TRA NOI情報

tb: 0   cm: 0

△top

食品保健指導士の資格試験に合格しました。 

 

花の写真。

スイートピーとデンファレ

10_20130415170930.jpg

ご報告が遅れました。

2月位に「今、免許取得のために勉強中です」という
ブログを書いたのですが、
(『食品保健指導士ってなに?』のブログページ)

『食品保健指導士』の免許取得試験に合格しました!

このお花は心優しいお友達が、お祝いに、とくれたお花です。

花など贈られたのは何年ぶりなことでしょう。

ありがとう!!嬉しい!!

嬉しいので写真をパチリ。

食品の栄養機能について、安全について、
頑張って情報発信していきたいと思います。

美味しいのが一番。でも
美味しくて体にもいいのがもっと一番。
…ですよね!

というわけで、今後ともよろしくお願いいたします。



category: TRA NOI情報

tb: 0   cm: 0

△top

子供用カトラリー『トレビンビ』  

 

新学期が始まりましたね。

この時期、新1年生がかわいいですよね。
ピカピカのランドセル背負って。

ウチの子供が通う小学校は少子化が嘘のように
感じられるほど、子供が多いマンモス校。
新1年生はなんと10クラスらしいです。

さて、当店で販売している、

子供用カトラリー『トレビンビ』

を、とある幼稚園の今年度の、
お子様達のお誕生日プレゼントにしたいとの
ご依頼があり、ギフト包装しました。

通常はそっけないPP袋に入れて販売しているのですが、
まず、フォークやナイフでお子様が怪我をされないように、
緩衝材で厳重に包み、それをこ~んなかわいらしい袋に入れました。

9_20130415170927.jpg

それから男の子用と女の子用の区別ができるように、
ブルーとピンクのシールを貼ってできあがり。

男の子用にはブルーグリーン
女の子用にはピンクオレンジ


赤っぽい色が好きな男の子も青っぽい色が好きな
女の子もいるでしょうけど、便宜上こうなってます。
ガマンして下さいね。

315セット。
なかなか大変な内職でした。

喜んでもらえるといいな。

●トレビンビのページはこちら

category: TRA NOI情報

tb: 0   cm: 0

△top

DOPリヴィエラ・リグレ250ml&レモンオリーブオイル250ml  

 

DSC_8474.jpg

当店で一番人気の
DOPリヴィエラ・リグレの250mlボトル
を作ってもらいました!

イタリア人はたっくさんオリーブオイルを
使うので、現地では250mlはあまり売れないのですが、
日本向けの「お試しボトル」
として、作ってもらったんです。

それと、レモン風味のオリーブオイル。
こちらもメーカーが新しく作ったものです。

サンプルはもう手元にあるのですが、
現物はただいま、リグーリアの農場から
やっと出荷されたばかり。

販売開始できるのは来週の末~さ来週に
なりそうです。

サンプルでもらった
レモン風味のオリーブオイル
またまたトスサラダを作りました。

DSC_8439.jpg

具材は、レタスやクレソン、イタリアンパセリ、アボカド、
新玉ねぎや春キャベツの千切りも入れました。

それからポテト。
マヨネーズで和えるポテトサラダよりも、
ただ薄切りにしてさっと茹でたジャガイモを
サラダに入れるのが好きです。

作り方は、先日のトスサラダと同じ。
初めにオイルをかけて、全体に絡ませます。

今日は、サンプルでもらった
レモンのオリーブオイルを使いました。

レモンオリーブオイルを全体に絡めたら、
塩と胡椒を振りかけて、
また、さっくり混ぜ合わせます。

茹でポテトとアボカドを上にのせたら、
今日は、タイ料理で使う、
「スィートチリ・ソース」をかけました。

アボカドやトマト、茹でポテトに以外と会うんですよ。
オイルのレモン風味と甘辛のスィートチリ・ソースが
ちょっとエスニックな感じで。

今日も美味しい生野菜。

いただきます!!

●DOPリヴィエラ・リグレ(250ml)のページはこちら
●レモン入りオリーブオイル(250ml)のページはこちら

category: TRA NOI情報

tb: 0   cm: 0

△top

オリーブオイル用のお皿のサンプルきました! 

 

DSC_8471-2.jpg

これ、パンにオリーブオイルを付けて
食べる人用のお皿です。

パンにオリーブオイルを付けている人には、

なるほど!

とすぐに用途がわかると思いますが、
パン皿の一部にくぼみがあって、そこに
オリーブオイルを入れ、パンをそこに浸すんです。

普通、皆さんオイルを入れるお皿をパン皿とは別に
用意されてると思いますが、
これがあるととっても便利です 

しかも、他にもいろいろ使い道がたくさん。

思い立ったらやらずにいられないワタクシ。
早速いろいろのせてみました。

DSC_8455.jpg
スティックサラダとディッピングソース(これはマヨネーズ+唐辛子ペースト)

DSC_8485.jpg
お刺身とお醤油。これでお醤油用なお皿は不要です

DSC_8504.jpg
串揚げとお塩なんてどうでしょう

DSC_8467.jpg
ついでにさっきのパンとオリーブオイル。もちろんバターやジャムでもいいですね

ね?いいでしょ?
それに重ねられるので、収納もバッチリ!!

このお皿、レストランで見かけて、
とっても気に入ったので作ってもらいました!

ご購入はこちらから。
オリーブオイル用パン皿のページ

因みにイタリアにはこんなお皿ありませんよ。
日本人ってホントに便利グッズ考えるの得意ですよね。

イタリア語の先生(イタリア人)に写真見せたら、
こんなの見たことないけど、
いろいろ使えていいね、と言ってました。

因みに彼は、既に販売している
オリーブオイルディッピングディッシュが
すごく気に入ってました。
デザインがすごくいいって。

02.jpg

このお皿もトラノイで販売中。
ページはコチラです。

そうそう、デザインなら日本人も
イタリア人に負けませんよ。ね!



category: TRA NOI情報

tb: 0   cm: 0

△top

もうすぐ入荷します、当店自慢のパネトーネ! 

 

main_01.jpg

「パネトーネって、あのパサパサしたパンみたいなのだよね」
なんていうコトバを耳にしますが、
「ウチのパネトーネ、食べてみてくださいよ」
と言いたくなります。

しっとりして、ほのかにワインの香りがして、
本当に美味しいです。

DSC_0058 - コピー

去年、近所のグルメなお友達数人に
いくつかのパネトーネを試食してもらって、
一番人気の高かったパネトーネを選びました。
(試食会、楽しかった!あの時参加してくれたみなさん、
改めてありがとうございます。)

ご購入いただいたお客様にも好評でした。
一度ご購入いただき、美味しいからと、
再度買って下さるお客様もいたほどです。

私は個人的に生クリームが苦手なほうなので、
生クリームをふんだんに使ったケーキより、
パネトーネのほうが好きです。
デコレーションは無いけれど、独特のいい香りと
中に入ったワイン風味のレーズンや
オレンジピールがまた美味しくて。

1kgは大きいと感じられるかもしれませんが、
パネトーネは自然酵母の働きで日持ちしますし
(3ヶ月くらい)、だいたい美味しくて、
我が家では1週間もちません(笑)

イタリアでは、クリスマスギフトの定番です。
いくつもらっても日持ちがするので大丈夫、というわけ。

main_03.jpg

パネトーネに使われているのは、
自然酵母パネトーネ種なのですが、
これが数種類の乳酸菌と共生して、
独特の風味や柔らかい食感を出すんですね。
日持ちする理由は、保水性・防腐性・防菌性に優れているから。
酵母の力、すごいです。

フルーツをの風味つけに使っているワインは
シチリアのワイナリーの『モスカート・ディ・ノート』
受賞歴のある美味しい甘口ワインです。
2011年のヴィンテージはほどよい苦みが効いていて、私好み。
今年は一緒に輸入します。

valemti.jpgDSC_0059.jpg
こちらがオーナーのフランチェスコ・ヴァレンティ氏とMoscato di Noto Acantus

そろそろ現地から出荷になるはず。待ち遠しいです。

ただいま、トラノイでは先行予約販売中。
予約販売はお値段15%引きとお得です。ぜひ、ご利用ください。
(ご予約販売期間:2012年12月10日まで)

●パネトーネ予約販売はこちらです


category: TRA NOI情報

tb: 0   cm: 0

△top

イタリアの生ハムはレベルが高い!と再確認 

 

【お詫び】
本日はまずお詫びから。。。

ショップのほう、
実は冷蔵品の販売が止まったままで
お客様に大変ご迷惑をおかけしております。

もうみなさんしびれをきらして
他店でお買いものされていても
仕方がない、というほど、
長期間止めてしまってます。
大変申し訳ございません。

冷蔵品専用の倉庫&発送代行の
準備がなかなか整わないんです。

それでもやっと、
準備がととのいつつあるので、
商品をいくつか追加することになりました。

その第一弾が
「アルトアディジェシュペックIGP」。
このシュペックは、
20度以下で燻製にした豚のももを
最低22週間熟成させた燻製生ハムです。

DSC_0101.jpg

↓こちらで買えるようになりました!!
トラノイ フレスカ


燻製、美味しいですよね。
燻製してから熟成させるので、
とっても深い味わいなんです。

生ハムにしては塩分が少ない感じするのに、
コクがあってとても美味しい!

この味、日本人好みだと思います。
脂身がトロリとしているのも、いいシュペックの条件。
うん、満たしている。



DSC_0149.jpg

それから、グリーンオリーブ。
これは食べ応えのあるビッグサイズ。
大きいグリーンオリーブ、
ぼやっとした味のものが多いのですが、
これはいけます。
パリッと歯ごたえが良く、香ばしくて
ナッツを食べているような感覚。
食べだすと止まらない美味しさ。

お酒がなくてもいけちゃいます。

↓こちらで買えるようになりました!!
トラノイ フレスカ


今日はお天気もいいので、
この2商品を撮影しました。

すると、そこに生ハムに目の無い息子登場。
「あ、撮影してるの?じゃ後で食べようね」と。

先日冷蔵庫の生ハムを見つけ、
虎視眈眈と狙っていたのです。

撮影後、お昼ご飯に
生ハムをた~ぷりはさんだ、
バゲットサンド、グリーンオリーブ添え。

DSC_0162.jpg

うまい~~~~~~。

やはり、イタリアのハム類はレベルが高い。

必要以上の添加物は使用していないのも
いいと思います。
実は第2段ではもっと、
生ハムやサラミの種類を増やしていく予定。
ご期待下さいね。

category: TRA NOI情報

tb: 0   cm: 0

△top

TRA NOIは明日4/20、ショップ再開します 

 

今日もお客様のひとりから
「なかなか再開しないので、心配していました。」とメールをいただきました。
大変申し訳ございません

移転以来、長く休業してしまいましたが、
ネットショップTRA NOIは、明日ショップを再開します

今日は最終的なピッキングテストのために株式会社関通さんに行ってきました。
株式会社関通さんは総合物流サービスの会社。東大阪市にあります。
ネット通販の物流では草分け的な存在。
物流のノウハウと実績をたくさん持ちながら、
大手の会社だけでなく、当店のような小規模のお店の発送も請け負ってくれる、
私たちにとってはとても心強い会社なのです。

株式会社関西さんHP

IMG_1705.jpg

ピッキングテストでは、当店から送ったお客様のご購入データが、
正しく転送されているか、そのデータを元にスタッフの皆さんが正しく商品を選び、
打ち合わせ通りの方法で梱包をしていただいているか、などをテストします。

倉庫の棚には当店の商品たちが、バーコードの順番にきれいに並べられ、
商品の出し入れはバーコードで厳しく管理されています。
間違いがないようにいたるところに工夫がされているのです。

IMG_1708.jpg

そして、スタッフのみなさん。
ちょっと見せていただいただけでも、その仕事ぶりはプロのお仕事!
具体的な内容は、関通さんの企業秘密もあるでしょうから敢えて書きませんが、
ひとりひとり責任をもってやっている、向上心をもって臨んでいる、
という感じが伝わるお仕事ぶりです。


IMG_1709 - コピー
こちらが、関通さんで当店の発送を担当していただく「チーム・トラノイ」のみなさん。
(もちろん、そんなふうに呼ばれてはいません。私の妄想です…)

それではスタッフのみなさん、よろしくおねがいしま~す

明日から販売再開するTRA NOIですが、何点かもう少々開始までにお時間をいただくものがございます。

①冷蔵商品のご購入。今後は通常便とクール冷蔵便の発送が別々になります。
②ギフト商品のご購入。ただいまセット内容の見直しとギフトボックスの作り直しを行っています。


皆さまには多大なご不便をおかけしてしまい、大変申し訳ありませんがもう少々お待ち下さいませ。



category: TRA NOI情報

thread: お知らせ - janre: ニュース

tb: 0   cm: 0

△top

ショップ再開遅れのおわびと新商品情報~バッグとストール 

 

【お詫び】

神戸に移転後、ショップの再開が遅れ、
お客様にはご迷惑をおかけしております。
大変申し訳ございません。

移転に伴い、発送方法の変更や取り扱い商品の見直し、
送料無料ラインの変更など行い、思った以上に時間がかかってしまいました。

現在、ほとんどの商品を倉庫に入庫し、
発送代行会社のスタッフの皆さんとの打ち合わせもほぼ終わり、
なんとかもう数日でスタートできそうです。

商品ももっと充実させ、皆さまにご満足いただけるショップをめざして
頑張りますので、またどうぞよろしくお願いいたします。


さて、再開後に販売を開始する新商品のご紹介です

まず、フランチェスカ・バッシの春夏物ストール

アーティストの絵画をそのままストールにした、タペストリーのようなビッグストール。
下の写真で人の大きさと比べてくださいね。大きさがわかりますよね。
絵画のタイトルは「セーヌ河」(左)と「モロッコ」(右)
どちらも大胆な色使いが素敵です。

DSC_0005.jpgDSC_0007.jpg

DSC_0032.jpg

巻き方でいろいろな表情がでます。

DSC_0093.jpg


それから届いたばかりのバッグ
来週、神戸の撮影スタジオで初の撮影です。どんな撮影になるか楽しみ~。

今年はキャンバス地のバッグが流行りそうです。

DiversoItaliano(ディベルソイタリアーノ)の大きめトートは
ナチュラル系のおしゃれさんに。

DSC_0036.jpg


Aleanto(アレアント)の全面プリントバッグは2Wayで楽しめます。

DSC_0042.jpg

Aleanto-2.jpg


Guius(グイアス)のアニマル柄バッグはカゴ風の素材と組み合わせることで
軽快な印象になりました。

DSC_0029_20120416180702.jpg

発売準備が整うまで、皆さまあと少しだけお待ちくださいね







category: TRA NOI情報

thread: レディースファッション - janre: ファッション・ブランド

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。