<-- OGP -->;

おしゃべりランチ

きままなお昼休みトークbyレンズ豆のスープ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

うすくち醤油のまち龍野にて、こいくち醤油買ってしまった~(泣) 

 

赤穂の海洋博物館・塩の国に行った帰りに
「播磨の小京都」と呼ばれる龍野に寄ってみました。

龍野は、旧脇坂藩の城下町。
室町時代に築かれた龍野城が復元されて、
美しい白亜の城壁が町のシンボルとなっています。

観光地の規模としては、遠方に住んでいたら
もしかして見過ごしてしまうかもしれない龍野ですが、
縁あって神戸に移り住んだので、訪れることができました。( ラッキー 


ここは、お醤油の蔵が立ち並ぶ町でもありました。
江戸時代に誕生した淡口醤油が、特許庁の
「龍野淡口醤油」という商標をとって、有名なのだそうです。

特徴は通常の原料(大豆、小麦、塩、水)に甘酒を加える製法に
あるそうですが、播州大豆と小麦、赤穂の塩、超軟水の揖保川の水、
これらがそろわないと、薄い色の淡口醤油にはならないんですって。

そうそう、有名なそうめん「揖保の糸」も龍野のもう一つの
名産品ですね。

とても残念なことに、旧醤油蔵だった建物を利用した
「うすくち龍野醤油資料館」午後4時半まで
ああ、閉まってるぅ~。お土産にお醤油買って帰りたかった…

IMG_2249.jpg

…そんな人のために、「カネ井醤油」の裏ぐちにはお醤油の自販機が!
お醤油の自販機というより、ソフトドリンクの自販機に
お醤油が入ってる、という感じ。

「おお、さすがお醤油の町と感心して買って帰ったら、
『風味しょうゆ「うまみ」こいくちでした!
間違えた「淡口」じゃない! 残念すぎる~
でもおいしいお醤油だし、ま、いいか。

DSC_0070.jpg


さて、お腹もすいてきたので、
「山菜料理 すくね茶屋」さんに入り早めの夕ご飯。
ここは大正時代の醤油蔵を移築して作られたお店です。

IMG_2244.jpg

やはり、「揖保の糸」食べなくちゃ。
出汁がしっかりしたお味で美味でした。

IMG_2232.jpg


もうひとつのお土産は「野菜もろみ」。
お醤油のもろみに生姜やきゅうり、なす、大根などを入れて
調味してあります。スティックサラダにつけると
美味しいですよね!

DSC_0067.jpg

少しづつ、新しい町を発見してます、兵庫県。
歴史があって奥が深い、兵庫の町々。

次はどこに行こうかな~。楽しみです。




スポンサーサイト

category: 関西おでかけ

tb: 0   cm: 0

△top

有馬温泉いってきました~。うちから近い! 

 

日本三古湯のひとつ、有馬温泉に行って来ました。

日本書紀にも登場するくらい古い有馬温泉は
愛媛の道後温泉と和歌山の白浜温泉に並んで日本三古泉のひとつ。
豊臣秀吉が愛し、度々訪れたことで広く知られるようになった温泉です。

うちから、高速を使って車で30分くらい
三宮駅からは電車を乗り継いで30分
高速バスの有馬エクスプレス号でも直行で30分、1330円

神戸観光、神戸出張のついでに立ち寄るのにおすすめです。

ゆったり宿泊や宿をかりての日帰りプランなんかも良さそうですが、
お手軽な立ち寄り湯でも十分楽しめます。立ち寄り湯には
「金の湯」「銀の湯」があり、それぞれ泉質、効能が違いますが、
今回は「含鉄ナトリウム塩化物強塩高温泉」の金の湯に入りました。
入浴料は大人650円。お風呂もきれいでうれしいです

img_1196619_37042061_1.jpg


たっぷり入った鉄と塩分が空気に触れて酸化しているので、
お湯は濁った赤茶色です。すごい色。でも効きそう!

…そして熱っ!!
ぬる湯42度。あつ湯44度。

あつ湯は私には無理でした~。

平気で44度に浸かっているそこのおかあさん、
全身真っ赤になってますが、大丈夫ですか~~~?

よっぽどの温泉好きや湯治目的の方は別として、
温泉街に行ったら、お風呂だけでなく、
街をぷらぷらと歩いてお土産を探したり、
お茶したりするのも楽しいものですよね。

なかなかいいですよ、有馬温泉。
古い温泉でありながら、街中ちゃんとメンテされていてきれい。
だいたいのスポットは徒歩で回れるし、
お洒落なカフェやお土産やさんもコンパクトに立ち並んでいて、
ゆったり散策を楽しめます。

私たちは秀吉が作らせたと言われている湯山御殿跡など見学。

へ~、お湯につかるようになったのは江戸以降。それまでのお風呂は
蒸し風呂だったんだ~。知ってました?


お風呂上がりには、有馬の炭酸水で作られた
日本初のサイダー「有馬サイダーてっぽう水」、
おみやげには、炭酸せんべいも美味しいです。

IMG_2269.jpg IMG_2252.jpg
有馬サイダーとからくり人形筆(傾けると人形の顔が飛び出します)

有馬サイダーと炭酸せんべい、かりんとうまんじゅう。
あとは、有馬籠と、それからきれいな絹糸を巻きつけた、からくり人形筆くらい。
他にはないんです。
観光地というと、いろいろなお土産が雑多に並んでいる印象が強いのですが、
これしかないところが何だかきっぱりと洗練された感じがしました。


IMG_2274.jpg
これは「金の湯」の並びの「まめ清(まめきよ)」さんの豆乳ドーナツ。優しい味の焼きドーナツです。美味しかった


次回はもう少し時間をかけて、
鼓ヶ滝公園や瑞宝寺公園まで足をのばしたいと思います。



category: 神戸おでかけ

tb: 0   cm: 0

△top

「王様の薬草」、バジルのパスタで食欲増進! 

 

7月~8月はバジルが美味しい季節です。

ボール一杯ほどもあるバジルの葉が、
近くのスーパーでたったの100円でした。

DSC_0042_20120809141817.jpg

これは、バジルソース(ジェノベーゼ・ソース)
パスタを作るしかない!

バジルの素晴らしい香り、大好きです。
鎮静作用、食欲増進、抗菌作用の他に、集中力を高める効果もあるそうですよ。

バジルソースのランチで
暑い夏の午後の仕事も集中して頑張れそう。

バジルソールは材料をまとめてフードプロセッサにかけるだけなので、
火を使わずに調理できるのもうれしいですね。

DSC_0064-4.jpg


はい。こちらが出来上がり。写真ではなかなかきれいなグリーンが撮れなかったのですが、
バジルが新鮮!!レストランの味にひけをとらない美味しさです。

【材料(4人分)】

お好みのパスタ:360gくらい

バジル:小さめのボールに一杯くらい
にんにく:3かけ
松の実:30g
パルミジャーノ(粉チーズ):80g
エクストラバージンオリーブオイル:160cc


DSC_0047_20120809141825.jpg

【作り方】
1.大き目の鍋に塩を多めに入れた、たっぷりの水を沸かし、
 パスタを茹でる。
2.その他の材料を全部まとめてフードプロセッサにかけて、
 滑らかなソースにする。

DSC_0050_20120809141850.jpg

 空気にさらすと酸化してバジルの色が茶色くなってくるので、
 パスタが茹であがる時間をみてソースを作る。茹であがりまで時間が
 かかるようであれば、ソースはいったん密閉容器に入れておく。
3.茹であがったパスタにソースをたっぷり絡めていただく。


瓶詰のソースもいいけれど、新鮮なバジルが安くでまわる夏場は
手作りのソースが美味しいですね。
バジルは育てるのも簡単なので、ご家庭でも簡単に栽培できます。

栄養素的にも、カロテンビタミンEのほか、
カルシウムマグネシウムなど、体に必要なミネラルを
豊富に含んでいるのも嬉しいですね。

バジルがあまったら乾燥させてお茶に
香りは落ちますが、鎮静効果や抗菌効果などは
生と同じで、イライラやアレルギーにも効果があると
言われているそうです。

ジェノベーゼソースはジェノバ(イタリア・リグーリア州の都市)の
ソースという意味。リグーリアはバジルの産地なんです。
ジェノベーゼにはやはり、味、香りがきつすぎない、
リグーリア産のオリーブオイルがおすすめです。

今回使ったオリーブオイルはコチラ
gt_vil_dop2009.jpg
●D.O.P.リヴィエラ・リグレのページはこちら


食後のおしゃべりタ~イム

先日淡路島の海水浴に行った帰りに、
「北淡(ほくだん)震災記念公園」に行ってみました。
阪神・淡路大震災を引き起こした野島断層が保存、展示されています。

10kmにわたって地表が上下左右にずれた跡の一部を
そのままの形で保存してあります。

何の前ぶれもない直下型の地震がいきなり来て、
これだけの広さの地面がわずか10秒の間にガガーッとずれたのですから、
その衝撃は想像を絶するものがあると思いました。

その恐ろしさは子供達が想像するのに十分だったようで、
退屈するかと思った彼らも、興味津々で見学していました。

震度7の体験コーナーは、本当の地震でなくても
インパクトがあり、実際に起こったら、
その場に座り込むしかない、と震え上がりました。

いつどこで起こるかわからない、大地震。
起こった時に冷静に、最善の方法で動けるように、
日本人はみんな地震に詳しくならなくてはいけないと思います。




category: レシピ

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。