<-- OGP -->;

おしゃべりランチ

きままなお昼休みトークbyレンズ豆のスープ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

アルゼンチンのワイン『DON DAVID(ドン・ダビ)』 

 

「気軽に飲める価格帯のワイン」
のコンセプトで試飲をしました。

早く決めたい!との希望から、
今日は17種類の試飲を強行

__ 2


17種。難しいです。

生産者側が開く試飲会などでも
10種類くらい飲むとたいがい、
「試飲にきたのだ。厳しく味を見ないといけないのだ」
という意識が薄れ出し、
「どれもこれも美味しい」という状態に突入。

ひどい時は、酔ってしまってフラフラになり、
試飲どころではなくなって退散、なんていうことも。

でも試飲会場では、そんな方を多々見かけます。
皆さん、インポーターだったり、
販売店だったり、レストランのワイン担当だったり
するのだと思うのですが…。
私だけじゃないんだ、なんて安心します。

今日は家での試飲なので、
前後不覚になったら寝ればいいのですが、
しかし、早く決めるために今日の分は今日クリアしたい、
という強い願いから、頑張りました。

そして、ありました!
低価格なのに美味しい赤ワイン。

__ 1

これは、アルゼンチンMICHEL TORINOの
DON DAVID(ドン・ダビ)
葡萄はマルベック100%です。

高級ワインのようにいい香り。
豊かで柔らかなタンニンで、フルボディ感もしっかりあり、
味もトゲトゲしたところが全くなくて、こなれている。
安定感があって飽きがこない感じ。
これなら、気軽に飲むワインの定番になりそう。


もうひとつ、常備したくなると思ったのは、
フランス、プロヴァンスの辛口スパークリング。
Baron de Breban(バロン・ド・ブルバン)のブリュット。
果実味が十分ありながら、ミネラル感も感じられる上品な味わい。
泡も綺麗で口当たりのいいワインです。

これも、コストパフォーマンス、かなり高いです。

この二つの他に、やはりMICHEL TORINO(アルゼンチン)の
オーガニック白ワイン、
CUMA ORGANIC TORRONTES(クマ・トロンテス)
を加えた3種類に決定。


TORRONTESは白葡萄の種類で、このワインは
オーガニック栽培のトロンテス100%のワインです。
華やかな香りが特徴のライトで飲みやすい白です。

その他、チリのコノスル、オーストラリアの
イブニングスターなども試しましたが、今回は、
この3種に、今までも人気のイタリアのソアベ・クラシコを
加えた4種でスタート。

17種類の試飲、頑張った甲斐がありました~。

課題は、重めの白。ミネラル感たっぷりのが
欲しいな、と思っています。

TRANOIのワインのページはコチラ→
*ページはただいま作成中本日(7日)中にはアップします。


*冬季の間はクール便ではなく、常温便での発送となります。
他の常温の商品と一緒に発送できますので、よろしくお願いいたします。
(冬季間はチーズとは別発送になりますので、ご了承ください)




スポンサーサイト

category: ワイン

tb: 0   cm: 0

△top

カフェ・フローリアンのチョコレート 

 

ヴェネチアの老舗カフェ、カフェ・フローリアンの
チョコレートです。

DSC_0128.jpg

『エスプレッソ』『カプチーノ』には
煎ったコーヒー豆がそのまま入っているのですが、
苦すぎず、カリカリっと香ばしくて、美味しいチョコレート。

ついつい手が伸びて止まらなくなるのがキケンです!!

『アーモンド』『アマレット』
ビターやミルクのチョコに包まれて、美味しい。

甘いだけのチョコではありません。
どれも、ちょっぴりほろ苦い、大人の味なんです。

DSC_0035.jpg

可愛らしいハンドバッグ型の箱に入っていて、
開けるとそのままバスケットのようになるので、とっても便利。


カフェ・フローリアンについて少し。

ヴェネチアの中心、サン・マルコ広場に面した
カフェ・フローリアンは創業1720年。

サン・マルコ大聖堂を眺めるテラス席や、
18世紀の華やかさを今に伝える豪華な内装で、
カフェ文化の雰囲気をそのまま味わえるカフェです。

カサノヴァ、ゲーテ、バイロン、プルースト、
ワーグナー、ディケンズ…
カフェ・フローリアンに集っていた有名人の名前を
あげたらきりがないくらいです。

今でもカーニバル時期は、貴族風衣装の人たちが席を埋め、
18世紀当時の風景さながらの雰囲気を味わえるそうですよ。

カフェ・フローリアンのチョコは、
数量限定で今だけ販売しています。

●チョコレート <エスプレッソ>100g(袋)→
●ホットチョコレート (5袋入り)→
●チョコレート <カプチーノ>50g(ハンドバック型化粧箱入り)→
●チョコレート <エスプレッソ>50g(ハンドバック型化粧箱入り)→
●チョコレート <アーモンド>50g(ハンドバック型化粧箱入り)→
●チョコレート <アマレット>50g(ハンドバック型化粧箱入り)→



category: TRA NOI情報

tb: 0   cm: 0

△top

そば工房 桜 

 

ここのお蕎麦にはまっております。

蕎麦3

神戸市営地下鉄山手線の妙法寺駅、
リファーレ横尾の1階にある、
『そば工房桜』さん。

関西に来てから、うどんはどこの店にはいっても
美味しいんだけれど、好みのお蕎麦屋さんが
なかなか見つからずにいましたが、
ここのは、美味しい!

蕎麦粉は岡山県産。
岡山県産が足りないときは、北海道産を
まぜているそうです。

十割そばでも、白っぽい麵は、
細くて繊細な感じですが、
しっかりと蕎麦粉の味がして、茹で具合も私好み。

そして、なんといっても蕎麦湯が絶品なんです。
甘酒みたいな濃度があって、なんともいれない
優しい味がします。
聞くと、ただの茹で汁ではなく、
それ用に特別に作っているのだそうです。

も~、これだけでも注文したいくらい美味しい。

ここのご主人、まだお若いのですが、
手が腱鞘炎になってしまって、たくさんは打てない
のだそうです。
だから、十割そばは数量限定
1回目は売り切れていて食べられなかったので、
2回目はお友達が予約してくれ、
食べることができました。

蕎麦1
蕎麦がきがまた、美味しいんです。ふかふか!

しばらく、通いそう~。
スーパーの横の小さなスペースの
お気に入りのお蕎麦屋さんご紹介、でした。

【お店情報】
店名:そば工房 桜
住所:〒654-0131 兵庫県神戸市須磨区横尾1-5 リファーレ横尾1F
アクセス:神戸市営地下鉄線 妙法寺駅 徒歩1分
     阪神高速神戸山手線 妙法寺I.C. 車5分
TEL:078-741-1237
営業時間:月~日ランチ・ディナー 10:00~20:00(L.O.19:00)
定休日:不定休日あり


category: レストラン

tb: 0   cm: 0

△top

パネトーネさっそく味見。 

 

pane2.jpg

パネトーネ
の輸入は、まず、
クリスマスに絶対間に合わせなければいけないこと。
それなのに、焼き菓子はけっこう税関で止められて、
検査になるケースが多いときいているので、
輸入の度に、結構ドキドキするのですが…

3回めの輸入、無事通関し、倉庫に入りました
これで無事皆様にお届けできると、ホッとしました。

ホッとしたところで、さっそく味見。

う~ん。やっぱり美味しい!

パネトーネ菌が生きているので、
とってもしっとりと軟らかくて、
ヴァレンチさん自慢のデザートワインの
風味が効いています。


一挙に半分も食べてしまいました。
あ、ひとりで、ではなく4人で、ですよ。

賞味期限は来年の4月。

少しずつ楽しめるのがパネトーネのいいところですが、
いつも、あっという間に食べてしまうので、
来年4月になっても、パネトーネ菌のおかげで、
同じようにしっとりしていることを、
実際に確かめられたためしがありません

pane1.jpg

発注数のほとんどが予約で売れてしまいましたが、
まだ、若干在庫があり、ご購入いただける状態です。

まだ、ご注文されていないお客様、ぜひ一度
お試しくださいませ。

パネトーネの販売ページはこちら→


category: TRA NOI情報

tb: 0   cm: 0

△top

「鈴虫オリーブハンドクリーム」愛用してます。 

 

冬の手荒れ、辛いですよね?

すごくいいハンドクリーム
紹介します。

以前、小豆島で試供品をいただいて使ってみて、
もう、びっくりでした。

DSC_0139.jpg


「鈴虫オリーブハンドクリーム」

すごくしっとりするのに、ベタベタしなくて
つけたことをすぐ忘れるくらい、
自然な付け心地なんです。

オリーブオイルのハンドクリームがいいので、
うちの取引先のイタリアの会社で作っているものも
試したのですが、そこはさすがイタリア。
ものすごいゴージャスは香りがむせかえるようで、
私には、無理でした。

その点、この鈴虫オリーブハンドクリームは
全く無臭
クリームをつけるのと同時に、香りも身にまといたい派には
物足りないかもしれませんが、
料理などをされる方には、食べ物を扱う際にも
気にならず、お薦めです。

お値段も630円で、とってもリーズナブル。

ボディ用のスキンクリームも、
軟らかくてとても付けやすいので、気に入っています。
スキンクリームは1260円。

冬のお肌に強い味方です。
もうすぐ、TRA NOIでも販売しようと思います。
冬の手荒れでお悩みの方はぜひ一度使ってみてくださいね。

●鈴虫 オリーブハンドクリームのページはこちら→




category: TRA NOI情報

tb: 0   cm: 0

△top

食用油セミナー、無事に終わりました。 

 

11月27日、
神戸市北区の自然食品店『ひなたぼっこ』さんの
カフェで「食用油と健康について」
セミナーをしました。

セミナー1

「油って何?」
「動物性油と植物性油」
「コレステロールは悪者か」
「油の種類とそれぞれの特徴」
「危険な油1.劣化した油」
「危険な油2.トランス脂肪酸」
「危険な油3.リノール酸過多」

などのお話をし、そのあと、
使用済の油の酸価を試験紙で調べました。

セミナー3

そして、最後は色々な油のご試食タイム。
フランスパンに油をつけるだけで
美味しいおやつタイムになりましたよ。

ひなたぼっこさんで用意してくれた茹でじゃがいもも
とっても美味しかった。

参加者の皆さんからは、
知っていると思っていたけど、
知らなかったことがたくさんありました。
勉強になりました。

…と、概ね好評をいただきました。

良かった~。
実はセミナーなど初めての体験だったもので、
前日は資料作りと、リハーサル(?)で
夜遅くまで準備に追われてしまいました。

話をするのって、難しい!
でも、皆さん興味をもってきいてくださったので、
あがったりせずに、喋ることができました。

参加してくださった皆様、
そして「ひなたぼっこ」のオーナーさん、

ありがとうございました。
また、近いうちにやる機会があるといいな、と
思っています。

【お店情報】
自然食品『ひなたぼっこ』
神戸市北区桂木3-11-3 Tel:078-581-0627
HPはこちら→

category: 油の話

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。