<-- OGP -->;
FC2ブログ

おしゃべりランチ

きままなお昼休みトークbyレンズ豆のスープ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

苦楽園口のカフェ『bin(ビン)』  

 

神戸のカフェの紹介です。

苦楽園口から歩いて6分の
『bin(ビン)』
ジャンルとしては、「コーヒー専門店、カフェ、スイーツ」。

閑静な住宅街のなかに、
目立たない外観でポツリ、とたたずむお店。
前まで行って、よ~く見ないと
カフェだということも、すぐにはわかりませんよ。

お店の入り口横のスペースには、
有機野菜の移動販売やっている、ヤムサイさんの
小型トラックが。

Yamsai(やむさい)さんのHPはこちら→

野菜販売に集まっている人だかりで
「あ、ここだ」とわかりました。

「こんにちは~。繁盛してますね!」
とヤムサイさんに挨拶して店内へ。

何かの工房かアトリエのような、アンティークな店内に、
店主の趣味の良さをうかがわせる、雑貨や絵画などが並ぶ、
不思議なお洒落空間です。

しばら~くして、やっと厨房から出て来てくれた、
寡黙な感じのハンサムな店主。
厨房もホールもひとりでやっているのね。

10_20130826015050808.jpg

有機ワインと1種類だけのランチを注文。
ランチは焼野菜のサラダとトマトソースのパスタでした。
しっかりと野菜の味がする、ホンモノの野菜。
パスタはとても優しい味。

なかなかイケます。
友人と二人、ワインでご機嫌。
このあとの仕事のことはしばし忘れ、
ランチを堪能しました。

9_201308260150485d5.jpg

今日の目的はbinのランチと、
ヤムサイさんで、「ホーリーバジル」を購入すること。

ホーリーバジルは
サンスクリット語でトゥルシー(tulsi)、
日本ではカミボウキと言われているシソ科の植物です。

12_20130826015049e0e.jpg

食べられるし、お茶にもするし、
また万能薬としても使われるハーブで、
アジア世界を中心に古代から栽培されてきました。

ヤムサイさん曰く、
「ホーリーバジルのお茶を飲めば、
頭痛でもなんでも治るよ」ということでした。

すごくいい香り。
普通のバジルよりもさらに強い。
香りをかいだだけで、胃がスッキリするような
気さえします。

14_20130826015049708.jpg

夕飯はホーリーバジルでタイ料理のガパオを作りました。
とても香りのいいガパオになりましたよ。

そう言えば、今日はめずらしい、
『須磨琴』というのを見せてもらいました。

一枚の板に一本の弦だけが張られた、一絃琴です。
野菜を買いにきたお客さんのひとりが
須磨琴のお稽古の帰りなのだそうで、
持っていたのをみんなで見せてもらったのです。

検索してみたら、
「9世紀ころ、在原行平(ありわらのゆきひら)が
須磨に流されたとき、日々のつれづれを慰めるために
作ったという俗説がある。」
と書いてありました。

あ、須磨って島流し先だったんだ…。

…と、そこのところが気になってしまいましたが、
なんだか楽しい1日でした。

11_20130826015050112.jpg
これが須磨琴。「ちょっと弾いてみていい?」とヤムサイさん。似合ってますよ!

【お店データ】
店名:bin (ビン)
TEL:予約 0798-20-3087
住所:兵庫県西宮市豊楽町5-26
交通手段:苦楽園口駅から430m
営業時間:正午~23:00 ランチ営業、日曜営業
定休日:火曜日
平均利用金額~¥999
食べログのページはコチラ→


関連記事

category: レストラン

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://rentilsoup.blog.fc2.com/tb.php/136-555b3561
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。