<-- OGP -->;
FC2ブログ

おしゃべりランチ

きままなお昼休みトークbyレンズ豆のスープ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ココナツオイルでミューズリー(グラノーラ) 

 

ミューズリー(スイスドイツ語Müesli)を作りました。
あとで調べると、蜂蜜やオイルをかけたり焼いたものは、
グラノーラと呼ぶらしいです。
なので、最終的にできたものはグラノーラ。

muesli.jpg


アメリカにいたとき、お気に入りの朝食でした。
ケロッグなどの商品ではなく、スーパーで量り売りしている、
いろいろな種類のものを買っていました。
ベジタリアンの人は、おやつに持ち歩いていましたね。

もともとは山岳民族が携帯用に持ち歩いていた、
オーツ麦や木の実、ドライフルーツなどを混ぜ合わせたものでした。
それをスイス人の医師が、アルプスの山岳民族の伝統食の栄養価の高さに注目し、
ヒントを得て、療養食として考案したものがミューズリーです。

昔はミルクの保存ができなかったため、水に浸して食べたそうですが、
今の食べ方は、ミルクやヨーグルトに入れて、お好みで
蜂蜜などをかけたりして食べます。

今回は押し麦をベースに、消化が早く脂肪がつきにくいココナツオイルと
アカシアの蜂蜜で味付けしてみました。

【材料】
押し麦 カップ1
パンプキンシード 1/4 カップ
クルミ 1/2 カップ
クランベリー 1/4カップ
レーズン 1/2 カップ

ココナツオイル 大さじ1
ハチミツ 大さじ2

【作り方】
1.ココナツオイルとハチミツを湯煎にかけて溶かしておく。

2.押し麦とパンプキンシード、クルミを入れ、1をまわしかけて混ぜる。

3.耐熱皿に2を広げて180度くらいに暖めたオーブンで20分くらい焼く。
(均等に焼けるように時々かき混ぜる)

4.焼け具合を見ながらこんがりするまで焼く。

5.焼けたらオーブンから出して冷まし、ドライフルーツを混ぜてできあがり。

(この作り方はクックパッドに出ていました。
http://cookpad.com/recipe/2337755)

IMG_0012.jpg


入れるナッツや種、ドライフルーツなどはお好みで何でも。
ミネラルや繊維たっぷりの朝食、いいですね。
ほのかなココナツの香りも食欲をそそります。
牛乳やヨーグルトをかけたり、そのままでも美味しいですよ。

簡単なので作ってみてください。

ココナツオイルのページはこちら→

アカシアのハチミツのページはこちら→


関連記事

category: レシピ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://rentilsoup.blog.fc2.com/tb.php/162-70e048e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。