<-- OGP -->;
FC2ブログ

おしゃべりランチ

きままなお昼休みトークbyレンズ豆のスープ

コブラムエステート(Cobram Estate)のオリーブオイル 

 

イタリアのオリーブオイルは「伝統的な石臼」や
「丁寧に手摘み」で、品質を守っています。
それは、傷ついて酸化しやすいオリーブの実を丁寧に扱い、
低温で圧搾することが目的です。

こちらオーストラリアのコブラムエステート(Cobram Estate)の
やり方は今までの常識を覆す方法で、高品質のオイルを作ることに
成功しています。

コブラムエステート

6500ヘクタールの広大な土地。
オリーブを傷つけることなく、大量に摘み取る独自開発の機械。
農園内の6カ所でオペレーションし、
摘んでから1時間以内に搾油をはじめます。
もちろんコールドプレスです。
そして、4〜6時間で美味しいオリーブオイルが完成!

驚きの早さです。
鮮度が命のオリーブオイルは、大規模・機械化が
上手く利用されている例だと思います。

オーストラリアにはオリーブにつく害虫がほとんどいないため、
農薬は全く使用していません。それもいい。

そうして出来上がったオリーブオイルは、
ニューヨーク・インターナショナル・オリーブオイル・コンペティション(NIOOC)で、
コブラムエステート・クラシックフレイバーと
コブラムエステート・ウルトラプレミアム・ピクアルが金賞。
オリーブ・ジャパンでもそれぞれ金賞を獲得しています。

その上、値段がリーズナブル。

コブラムエステート・クラシックフレイバーは375mlで1,250円(税別)。
●ブラムエステート・エクストラバージンオリーブオイル・クラシックフレイバーのページはこちら→

コブラムエステート・ウルトラプレミアム・エクストラバージンオリーブオイル・ピクアルは500mlで2,500円(税別)。
●コブラムエステート・ウルトラプレミアム・エクストラバージンオリーブオイル・ピクアルのページはこちら→

クラシックフレイバーは採れたての果実ような香りでフレッシュ。
苦みはそれほどなく、適度な辛み。後味がとてもさわやかで美味しいオイルです。
ピアクルは苦みも辛みも強め。オリーブの果実の香りがしっかりしています。
非常にバランスがいいオイルです。

ウルトラプレミアム・ピクアルの方は、
オイルの1本1本に農場の区画番号が記載され、
トレーサビリティが完璧です。

グローブブロック番号

ポップアップポアラー
ポップアップポワラー付き。オイルがたれず、使いやすい。

日本までは全部空輸、というのも珍しいです。
(当店直輸入のオイルは全部空輸していますが)

オーストラリアでこのオイルを知って、
探している方もたくさんいらっしゃる模様。

オーストラリアでここまで美味しいオイル、初めてです。
販売開始しました。
よろしくお願いします!

関連記事

category: TRA NOI情報

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://rentilsoup.blog.fc2.com/tb.php/172-ecfedce6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top